2016年12月28日

寝ている間に子供に指紋を利用されないように注意?

クリスマスプレゼントはサンタに頼むものではなく、Amazonさんに頼むものだと、子供たちは知っているようだ。

ある日、米アーカンソー州在住のベサニー・ハウエルさんはAmazonからの注文確認を見て驚いた。

全く覚えが無いのに13品で合計250ドル(約2万9000円)分もの注文をしたことになっていたのだ。

「アカウントをハッキングされた!?」

そう慌てると、6歳の娘アシュリンドが謎を解いて見せた。

「私が買い物をしたの」

どうやって?

とハウエルさんは思った。Amazonで買い物をするには、自分のアカウントが必要だし、そのためにはiPhoneのロックを解除しなければならない。

しかもロックを解除するには自分の指紋認証が必要だが…。

トリックは簡単だった。

6歳の娘を侮ってはいけない。親がしていることはよく見ているものだ。

アシュリンドちゃんはハウエルさんがソファで居眠りしているときに、その指を借りてiPhoneの指紋認証を解除したというのだ。

そしてサンタさんにでは無く、Amazonさんにクリスマスプレゼントをお願い(発注)したのだった。

結局4品だけが返品できたというので、アシュリンドちゃんは9品のクリスマスプレゼントをゲットした。

いやいや、油断はならない。


【参考】
親のiPhoneのロックを解除して自分でクリスマスプレゼントを購入する6歳の少女現る - GIGAZINE

寝ている親の指で指紋ロック解除、6歳児がポケモン商品を大量購入 - CNET Japan
posted by しげぞう at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック